418: 名無しさんといつまでも一緒 2009/08/21(金) 15:21:36 O 浮気して、旦那にすてられました。 絶対バレないようにと頑張ったのに、旦那の同僚に見られてチクられた。419: 名無しさんといつまでも一緒 2009/08/21(金) 15:34:30 0 >>418 ざまあwww以外にどう言えば。.... 【幼馴染の間男とホテルから出て歩いてたら旦那の同僚に見られたけど無視→その晩旦那から「帰ったら話があるから、起きて待っててくれ」とメールが】の続きを読む

278: 名無しさん@おーぷん 2014/12/18(木)19:10:43 ID:ZMm 弟に彼女を寝取られたので、実家に保管してあった弟の中二病黒歴史ノートを俺の仲間内と弟の仲間内にLINEで公開した。弟の仇名が「冥(くら)き闇の王子(ダルク・ガイゼル)」になった。ガイゼルが何なのかは誰.... 【弟に彼女寝取られたので、実家に保管してあった中二病黒歴史ノートを仲間内に公開した。弟の仇名が「冥(くら)き闇の王子(ダルク・ガイゼル)」になった。】の続きを読む

239: 名無しさん@HOME 2013/12/06(金) 16:44:07.99 0プチですが父が亡くなり相続の話を私と弟と母でするからと四十九日の後に集まるように連絡したら指定した席に弟嫁がいた。弟もびっくりして「お前なんでいるんだ?」と聞いたら「だって自分の相続の事なんだからいて.... 【弟嫁「だって自分の相続なんだから取り分は自分で主張しなくちゃね」】の続きを読む

833: 名無しさん@HOME 2011/07/03(日) 09:31:42.90 0なんかモヤモヤする終わり方になると思うけど登場人物俺 当時5歳 幼稚園児 ブサメン母 当時40歳 俺の母親 車の免許持ち 車は父と共有父 当時40歳 俺の父親 車の免許持ち山本(仮) 当時40代前半く.... 【当たり屋にご用心】の続きを読む

602: 愛と死の名無しさん 2010/04/09 10:30:27長年会っていない従姉妹の披露宴に呼ばれた。中途半端な距離と時間だったので、披露宴が終わるころに、彼氏が車で迎えに来てくれることに。人数会わせかと思いつつ、久しぶりに会うのも悪くないと思って出かけて行ったら、なぜか.... 【新婦「あんたに彼氏がいるとか言われたらあたしが困る!! いないことにして!」】の続きを読む

706: 恋人は名無しさん 2012/05/26(土) 01:21:08.39 ID:cXRG3gJ5O 仕事から帰ってきて夕飯食べてる彼氏に妊娠しかもしれん…と相談したら、 腹ぱんくらった。 痛くて痛くて気絶してる最中に彼氏が居なくなってた。 起きて病院いって家帰って一旦休んで、 彼氏の食べ残しの.... 【彼氏に妊娠したかもしれん...と相談したら腹ぱんくらった。痛くて痛くて気絶してる最中に彼氏が居なくなってた。】の続きを読む

642: 恋人は名無しさん 投稿日:2013/09/05(木) 00:27:47.96 ID:NfwicnjHi 彼女のバカ兄貴がやらかして893に彼女が泡風呂に沈められかけた修羅場(長いので嫌いな人はスルーよろしくお願い申し上げます。) 十年くらい前の話(多少フェイク有)当時スペック 俺→27歳リーマン.... 【彼女兄が原因で彼女が泡風呂に沈められかけた】の続きを読む

825: 名無しさん@おーぷん 2015/08/13(木)02:13:07 ID:S46今、空いてるみたいなんで投下。叔父と新郎が不幸だった結婚式に行った事がある。旨い事まとめられなくて、ちょっと長くなるので分割させてもらいます。まず前提として……。この結婚式に私は新婦の従姉妹として出席.... 【神父「新郎の妻になることを誓いますか?」 新婦「私の本当の気持ちはママと従弟君のものだけど仕方ないから誓うw 」】の続きを読む

185: 恋人は名無しさん 2009/05/27(水) 15:13:32 ID:EMJTh5Bj0 暇だから昔あった修羅場?の話。 私子:23歳 彼男:23歳(私子の彼氏) 浮奈:19歳(彼男の浮気相手) 私子と彼男は電車で4時間位かかる遠距離で、彼男は大学中退して専門学校にいっていた。 私子は実家住みで.... 【彼氏が謎の女と仲良くなると同時に別れを告げられたので、二股の証拠を集めて反省文をSNSにアップさせた】の続きを読む

145: 恋人は名無しさん 2009/06/26(金) 23:17:29 ID:0Kdj3tL00 どさくさにまぎれて投下 私は全く無関係で、ただ耳にしただけの修羅場です 登場人物 私:先輩と一緒にガクブルしただけ 先輩:私の上司。修羅場にちょっと巻き込まれた人 妻子:浮夫の妻 間子:私.... 【職場で密かに憧れていた女の子が不倫をしていたらしい。「この人が!?」と今でも複雑な気持ち。】の続きを読む

このページのトップヘ